お風呂上がりのマッサージとちょっとした運動で脚やせ

ダイエットに挑戦して体重がある程度減っておなか周りがすっきりしてきても、なかなか思うように細くならないのが太ももやふくらはぎ。

脚の場合、脂肪で太くなっているのに加えて筋肉がついていたり、むくんでいるために細くならない、というような気もする。むくみで太もも周りが1センチ以上も太くなっている場合もあるので、まずはむくみをとるようにしてみる。

エステで脚やせマッサージをやってもらうのが一番効果があると思うけど、それも続けないと戻ってしまう。

でも、そんなに頻繁に行くほどのお金に余裕もないので、家でマッサージする方法をいろいろ試してみた。

お風呂に入って体を洗うときに足をボディブラシで少し長めにマッサージ。半身浴をして温まったら一度水をかけてさらに半身浴。

時間に余裕があれば3回くらいやるのが理想。

お風呂上がりには引き締め効果のあるフットジェルを使い、ぼこぼこのついたローラーを転がして、片足あたり5分以上マッサージ。

その後、寝るときにはまず、脚を上げて自転車を漕ぐように軽く運動。終わったら脚用のむくみをとるシートを貼るか、太ももまである着圧の長い靴下を履き、足元にはクッションをおいて脚を高くする。

これを毎日続けると脚がすっきり。

あとは時々、エステじゃなくても、普通のマッサージで脚を重点的にやってもらうといいみたい。